准看護師 就職先

准看護師って就職先選びでも不利なの!?と思った私

 

この度は当サイトにお越しくださいましてありがとうございます!
あなたは恐らく私と同じ准看護師ですよね?

 

私と違うのは、

 

あなたは今、就職先選びに困っている

 

そうではないでしょうか?

 

 

私もつい半年ほど前までは、あなたと同じように就職先を必死に探していました。
でも、あることをきっかけに転職活動が驚くほどスムーズになり、無事今の職場へと就職することができました。

 

 

このサイトでは、当時の私と同じような状況であるあなたが、
私の体験談を足がかりとして、就職先選びに失敗せず転職成功のきっかけとして欲しいという思いから立ち上げました。

 

 

あなたも感じていると思いますが、准看護師っていうだけで
仕事の面では正看護師と比較されます。時には患者さんからも准看護師だからという目で見られることもありますよね。

 

 

でも、准看護師だからといって正看護師よりも100%劣るってことはないわけで、
現場でそのことを証明する気概さえあれば大した問題ではないはずです。

 

 

でも、、、転職となると明らかに理不尽なんです。

 

 

●就職先を選ぶにしたって圧倒的に准看護師の求人が少ない

 

●面接では、正看護師と天秤をかけられれば、まず間違いなく負ける

 

 

私は今回初めての転職だったので余計に感じたのかもしれませんが、
准看護師って就職先選びではこんなにも不利なの!?と思うことがしばしばありました。

 

 

だから、とてもじゃないけれどハローワークや看護協会といった
正看護師と同じような就職先選びでは絶対に太刀打ちできないと思った私は、

 

 

ある看護師専門のサービスを利用することにしたんです。

 

 

それが、

 

 

看護師求人サイト

 

 

というものだったのです。


看護師求人サイトと他の求人媒体との違い

 

看護師求人サイトと聞いても今いちピンとこないかもしれませんね。
私も正式名称はよくわかりませんが、

 

 

看護師転職サービス

 

看護師人材紹介サービス

 

看護師求人紹介サービス

 

 

こうした呼び方をされる場合もあるようですが、
いわゆる看護師専門で転職活動全体をサポートしているサービスのことです。

 

 

他の求人媒体との違いは、

 

 

 

1.民間の求人会社が運営していること

 

2.看護師(正看、准看、保健師、助産師)だけが登録できるサービスであること

 

3.看護師求人だけが掲載されていること

 

4.利用者1人に対して、専任で担当者(アドバイザー)がつくこと

 

 

 

こうした特徴を持ちながら、完全無料で利用できるのが看護師求人サイトです。


看護師求人サイトはなぜ准看護師に利用価値が高いのか

 

他の求人媒体と異なり、
看護師だけが利用できるサービスという特徴を持つ看護師求人サイト。

 

 

では、一体なぜ准看護師に利用価値が高いのでしょうか?

 

 

ここからは私の体験談を交えながら、
看護師求人サイトのことを詳しくお伝えしていこうと思います。

 

 

私が今回転職しようと思ったのは、お礼奉公が終了したためです。
看護師になろうと思ったはOLの頃だったので、働きながら学校に通いたかったのでそうした病院を選びました。

 

 

決して前の病院に大きな不満を持っていたわけではなかったのですが、
3年の区切りをつけて、新たな職場を経験したいという気持ちから就職先選びをはじめました。

 

 

そこで、冒頭お話したように准看護師の不利さ加減を思い知らされたのです。

 

 

こうした状況が1、2ヶ月続いたでしょうか。
今の職場でもいいか。。。と、日に日に転職しようという気持ちすら薄れていく自分を覚えています。

 

 

そんなある夜勤の休憩時間中、
ふとスマホでネットサーフィンしていた時に、たまたま看護師求人サイトの存在を知ったのです。

 

 

登録簡単そうだし、無料で使えるなら試してみようかな。
そう思って目のついた3つの看護師求人サイトにその場で登録してみました。

 

 

なぜ3つも登録する必要があるの?そう思ったかもしれませんが、
これは重要なことなので、最後にお伝えしたいと思います。

 

 

いずれにしても、3つの看護師求人サイトに登録するだけなら、
5分もかからなかったことを記憶しています。

 

 

登録の翌日には各担当者から連絡があり、
30分くらい、サービスの説明や私の希望条件のヒアリングをされました。

 

 

その後、1週間以内に指定の方法で条件に近い求人を紹介してくれます。
また、平行して専用の求人サイトから自分で求人検索をすることもできます。

 

 

ここまでで、まず驚いたのは

 

 

准看護師求人ってこんなにあるの!?

 

 

って思ったこと。

 

 

まあ、もちろん正看に比べれば。。。ですけど、
これまで就職先が思うように見つけることすら難しかった私には目からウロコの状況でした。

 

 

しかも気になった求人に対して、担当者が相手先とコンタクトを取ってくれるので、
准看護師の受け入れがあるのか、採用実績はどうなのかということが簡単にわかります。

 

 

これによって、面接受けて蓋を開けたら准看護師ダメだったという無駄足はなくなり、
必然的に就職先候補を絞っていくことができるようになったんです。

 

 

そして、面接から内定までの流れもスムーズで確実でした。
こちらも担当者が間に入って調整や内定をもらえるプッシュもできる限りしてくれます。

 

 

確かに不採用だった所もありましたが、1から自分で段取り組んでダメだった時程のショックはなく、
すぐに切り替えて次の就職先を考えられる気持ちになれたのは本当に大きかったですね。

 

 

こうして気づけば看護師求人サイトを利用しはじめてから、
わずか1ヶ月で今の職場に内定が出たのは、振り返ってみると驚くほどのスピードだったと思います。

 

 

でも、ただ安易に就職先を選んだわけでもなく、

 

 

●自分にとってその職場に就職するメリットは何なのか

 

●転職してからのギャップに苦しむことはないか

 

 

といった失敗しないために重要なことを、

 

 

准看護師という転職において不利な状況でもしっかり検討できること

 

 

これが看護師求人サイトの利用価値の高さにつながっているのです。


看護師求人サイト唯一のデメリットを払拭するために

 

ここまでが、実際に私が看護師求人サイトを利用して感じたことです。
そして、私と同じ准看護師のあなたにとって、利用価値の高いものであることをお伝えしてきました。

 

 

ただ、そんな看護師求人サイトにも1点だけデメリットがあります。

 

 

先ほど重要なことなので最後にお伝えしますといったことを覚えていますでしょうか?

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

登録簡単そうだし、無料で使えるなら試してみようかな。
そう思って目のついた3つの看護師求人サイトにその場で登録してみました。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

そうです。なぜ私が3つの看護師求人サイトに登録したのか、
そのことこそ看護師求人サイトのデメリットを払拭する方法だったのです。

 

 

看護師求人サイトの利用価値は、
先ほどまで詳しくお伝えしてきた中でなんとなくお分かり頂けたと思いますが、

 

 

担当者であるアドバイザーが重要な存在となります。

 

 

そして、この担当者が「人」であることこそが看護師求人サイトのデメリットとなるのです。

 

 

人と人とは相性が合う・合わないかで非常に上手くいくか、トラブルとなるか極端に分かれます。
そう表立ってトラブルにはならないにしても、担当者と相性が合わなければ看護師求人サイトの利用価値は全くありません。

 

 

だから、私は3つの看護師求人サイトに同時に登録して自分に合う担当者を見つけることからはじめました。

 

 

このことを今から利用しようとしているあなたにお伝えすることこそ、
あなたの転職が成功に結びつく確かなきっかけになることを確信しています。

 

 

以下には私が実際に比較した看護師求人サイトを紹介しています。
どれも、全国対応で准看護師が利用するには十分であることは私が自信を持って保証します。

 

 

まずは3つすべてに登録することから、あなたの転職活動をスタートさせてください!

全国どこでも利用できる!准看護師の就職先選びに使う看護師求人サイト